ホーム > リフォーム

指輪・リング・ネックレスなど貴金属のリフォーム

リフォームとは、宝石のみを外して、作り替えることを言います。

よくある事例として、

  • 母親の婚約指輪なんですけど、結婚する時にこれを使ってリフォームしたら、と勧められて。
  • 前に、ダイヤのルース(石のみ)を購入して、これを使ってペンダントを作りたい。
  • この3つの指輪、1つにして何かいいものができませんか。
  • 祖母がもう使わないからともらったものだけど、随分昔のデザインだし、サイズも合わないから、いっそ新しいものにしたい。

こうしたお悩みもリフォームすることで、新しいジュエリーとして生まれ変わり、活躍の場も広がり、ご本人だけでなく、宝石も喜ぶはずです。

また、リフォームのデザインやその時点での地金相場にもよりますが、大抵の場合、新しく同じようなものを購入されるより、お持ちの宝石を利用される分、安く作ることができますし、残った枠を下取りすることも可能です。

リフォーム

貴金属リフォーム例

例えばこんなリフォームも・・・。

婚約指輪リフォーム

真珠のイヤリングをピアスへ

楕円状態の指輪 石がはずれそうな指輪
貴金属のリフォームなどお気軽にご相談ください。